アナウンサー就活・スナップ写真ヘッダー

アナウンサー就活・スナップ写真

アナウンサー・CA就活

アナウンサー採用スナップ写真
トップへ戻る
セントフォース
セントフォース


※このセミナーはアナウンサーを目指す学生は1年生から4年生まで誰でも無料で参加可能です。自分撮りの方、他社撮影の方もふるって応募ください。

※注意
梅雨明けすぐにキー局の夏のセミナーの写真提出があります。6月から写真準備をされても梅雨の時期とかぶりますので、写真不足の方は、ユナイテッドの下記無料カウンセリングを利用して、5月から写真準備に取り掛かる事をおすすめします。




セントフォース
セントフォース

アナウンサーの就活・スナップ写真に圧倒的な実績を誇るユナイテッドですが、
2013年入社ではキー局アナウンサーが6名出ました。地方局まで含めると30%くらいがユナイテッドでしょう。

なんでこんなにアナウンサー就活に強いのか なんでこんなにアナウンサースナップ写真に強いのか 下矢印 内定者の写真を参考にできる 内定者のESを参考にできる 内定者のスナップ写真事例を見てESの方向性を決めよう 内定者のスナップ写真を見て自分のスナップの方向性を決めよう

ユナイテッドで撮る撮らないに関わらず、貴方に合わせて必要な写真をアドバイスします。
毎年アナウンサー就活相談から始まった方の中から、各キー局、準キー局のアナウンサー内定者が誕生しています。悩むようであれば是非一度ご相談ください。

無料カウンセリング実施中 無料カウンセリング実施中
アナウンサースナップ写真 アナウンサー就活スナップ写真 アナウンサースナップ写真 アナウンサー就活スナップ写真

学生時代の本物のリアルな貴方の写真だから、 アナウンサーの就活で必要とされる、貴方らしい写真、貴方が輝く写真として、使えるんです。
ユナイテッドの撮影方針は、リアルです。
アイデアが無くても大丈夫。将来誇れる大学時代の思い出の写真を一緒に考えましょう。

無料カウンセリング実施中
アナウンサー上半身全身撮影 スナップ写真上半身全身撮影

ユナイテッドの撮影がユニークなのは、アナ就活で来られた場合は、全員撮影場所が異なります。
これによって、貴方だけの上半身全身となります。
ミッドタウン、ケヤキ並木、公園、表参道、六本木ヒルズ、等々
貴方の日常、自然な上半身全身を撮影します

アナウンサー就活写真 アナウンサー証明写真

就活写真の実績
マイナビ本社で唯一撮影しているのが当社だけ。という点からも判るように、アナウンサー用だけでなく、一般就活でも使用でき、かつアナウンサーで内定が取れるハイレベルな写真を提供しています。

マイナビ本社内で初の撮影ブース

マイナビ本社内で撮影できるのはユナイテッドだけ

マイナビ本社内で撮影できるのはユナイテッドだけ

マイナビ本社内で撮影できるのはユナイテッドだけ

フリーアナウンサー宣材写真 フリーアナウンサー写真室内室外

最大手のアナウンサー事務所はもちろん、各種フリーアナウンサー事務所の宣材写真もユナイテッドが撮影してたりします。
局アナでなく職業としてのアナウンサーへの道も相談にのります。是非お待ちしています。

無料カウンセリング実施中

■アナウンサー志願者からよくある質問
アナウンサースクールはどこが良いのか?
アナウンサー採用試験ではどんな写真が必要なのか?
自分でスナップ写真を旨く撮るにはどうすれば良いのか?
など…

ユナイテッドで撮る撮らないに関わらず、貴方に合わせて必要な写真をアドバイスします。
毎年アナウンサー就活相談から始まった方の中から、各キー局、準キー局のアナウンサー内定者が誕生しています。悩むようであれば是非一度ご相談ください。

お気軽にご相談ください03-3470-7094

スナップ写真例

スナップ写真例
アナウンサースナップ写真ヒルズ前
アナウンサースナップ写真公園ベンチ
アナウンサースナップ写真さわやか
アナウンサースナップ写真キー局内定多数
アナウンサースナップ写真雨でもきれい
スナップ写真モノトーン
公園でスナップ写真
アナウンサー就活スナップ写真
公園スナップ撮影
白黒スナップ撮影
表参道原宿スナップ写真
明治神宮前スナップ写真
部活スナップ写真
アナウンサー就活スナップ写真全身
街角スナップ写真
アナウンサー内定多数スナップ写真
アナウンサー就活スナップ写真モノトーン
ヴァイオリンスナップ写真
寝そべってスナップ写真
公園のベンチでスナップ写真
路地スナップ写真
スナップ写真アナウンサーES真剣な表情
全身スタイルスナップ写真
表参道スナップ写真
アナウンサーあなたらしいスナップ写真
街路樹スナップ写真
ソファを利用したスナップ写真
バトミントンスナップ写真

雨天スナップ写真もキレイです☆

雨天スナップ写真
雨天スナップ写真も綺麗

室内撮影

本来はスナップ写真、ロケ撮影がおすすめですが、時間の都合など事情があって室内撮影しかできない場合も 1000倍率のアナウンサー就活に臨む以上、撮影する側も最大限のフォローをもって撮影します。
※満足保証制度…初回時有効

アナウンサー就活室内全身撮影

相談と予約

相談と予約

step1 お気軽にお電話ください
相談や仮予約(日時調整)をします

アナウンサー就活スナップ写真予約
アナウンサー就活スナップ写真問合せ

不在の場合は連絡先(携帯番号)と氏名をご記入のうえ

までメールを送信してください。営業時間に折り返しします。

step2 予約

アナウンサー就活スナップ写真予約フォーム

お電話で撮影日時を仮予約しましたら、上の予約フォームから必要内容を記載し、お送りください。 フォームを送っていただいて、予約が完了となります。

※電話日時調整後の次の日午前10時までにメールを頂戴していない場合、他のお客様を優先する場合がございます。

※メールを頂戴しないとヘアメイク手配を開始できません。また、撮影直前に送信いただいても手配が間に合わない可能性がございます。
アナウンサー就活スナップ写真スタジオアクセス
***コラム***

夏のセミナー対策

アナウンサー採用試験志望者の多くがチャレンジする「各キー局の夏の無料アナウンスセミナー」は、高倍率の難関で事実上の「0次選抜」と呼ぶ人もいます。 この夏のセミナーの意味合いは様々ありますが、何より秋の本選の試金石としてとても重要です。なぜなら「どんな自分が、エントリーシートを通過するのか?」 というのを秋の本番前に体験できる貴重な機会だからです。
夏の選抜で通過しないエントリーシートで秋の本番が通過するはずはないですよね。


だから、この夏はチャレンジです。このチャレンジの場は夏のセミナー以外にもミス日本やミスユニバーシティなどミスコンや大手MC事務所などにも挑戦することで、 書類選抜写真を試してみる事ができます。
写真を選ぶという発想より「自分のどんな雰囲気が高評価となるのか」と自分を知る事が重要なのです。
アゴを上げて上品な人がアゴを下げて下品になる人もいます。
スッピンで美しいのに厚化粧で失敗する人も多数います。
モデルとしてファッションとしての美しさから、アナウンサーメディア用の美しさへの転換に成功できない人もいます。 価値観は多様だからこそ、いろんな自分表現を試す必要があるのです。
夏のセミナーの当落で、今の自分スタイルが客観的評価としてありなのか?いろんな経験ができるはずです。 本当に重要なのは秋の本選だからこそ、ユナイテッドは、「試行錯誤」をしながら自分をセルフプロデュースする事を撮影を通じて応援します。 その為にも、ユナイテッドに来る時は、過去の写真、気に入らない写真なども参考に持ってきてください。
それらはアナウンサー採用試験本番に向けて試行錯誤をする上で重要な写真になります。



アナウンサー就活で勝つ為の、スナップ写真の戦略
(1)条件を満たす写真を用意する。
@「自己を表現する写真」
A「良い表情」
アナウンサー採用試験のエントリーシートでは、この2つの要素を満たすスナップ写真を、4枚から8枚ほど用意する必要があります。 しかし、@の自己をもっとも表現する写真(友人やイベントなどで撮ってもらった写真)に限って「表情が冴えてない」写真だったり、Aの「良い表情」なのに、 障害物が映っていたり暗すぎたり…と検討する事が沢山あるはずです。 秋の本選前のできるだけ早い時期にこの条件を満たす写真を沢山用意しましょう。
ユナイテッドは撮影だけでなく、持込写真のレタッチなど各種手段でサポートします!


(2)写真のポートフォリオを検討する。
条件を満たす写真が用意できたら、次はポートフォリオ戦略です。
ポートフォリオとは「金融投資におけるバランスや配分」という意味で使われるものですが、アナウンサー就活のスナップ写真対策の考え方にも通じます。 なぜなら、「どのような人物像をイメージさせるか?」「どのような写真をどう並べるか」が重要になるからです。
例えば「明るい天然キャラ」を表現した写真だけを4枚並べて良いと思いますか?
もちろん答えは「NO」です。
4枚の写真に「どういうバランスでどういう自分像を配置していくか」が大事なのです。
結果論として「これしか揃えられなかったスナップ写真」ではなく、 計画的に「秋に向けてじっくり揃えるスナップ写真」がいかに重要か分かっていただけたのでは ないでしょうか。 この写真のポートフォリオは秋の本選当日まで悩む人がいますので、秋まではじっくりと自分の写真の幅を広げましょう。

以上のことを踏まえて考えると、まだ1年生、2年生だからといってスナップ写真対策は早すぎるという事はありません。 今から万全の対策をとり、いざ!という時に余裕をもって挑めるようにしましょう!

安全への取組み

安心への取り組み

「安心へ取り組みます」

安心への取り組み
略歴
元警視庁参事官 警視長
赤坂警察署署長 警備部警護課長 等 要職を歴任
警視庁生活安全部参事官として 青少年を守る部門を統括